西日本化粧品工業会

文字サイズ

概要・事業目的

概要

化粧品は時代の変遷に応じ、多種多様な商品が研究開発され、人々の日常生活の中でその心に豊かさとゆとりを与えるなど、多大の貢献を果たしています。また近年、わが国の化粧品生産は、生産出荷金額において1兆5千億円規模へと成長してまいりました。
しかし、経済のグローバル化が進む中で化粧品分野においても国際的整合化に向け、いわゆる規制緩和が進められており、今後ますます商品に対する品質や表示・広告等、会員の自己責任が求められるとともに会員を側面的にバックアップする業界団体の役割が重要となってまいります。
当工業会は、時代の変化に対応すべく、尚一層事業内容を充実させ、業界の健全な発展のため活動してまいります。

設 立 :
1950年6月6日
目 的 :
会員相互の緊密な連携および啓発によって、会員共通の利益を増進し、化粧品産業の健全な発展を図り、もって国民の保健衛生ならびに化粧文化の向上に寄与する。
組 織 :
西日本地区に、事業所を有する化粧品等の製造販売業者または製造業者およびこれに準ずる者、ならびに本会の目的に賛同する者
規 約 :
→当会規約
会員数 :
664社(2017年11月1日現在)
所在地 :
〒540-0026 大阪市中央区内本町2丁目1番13号 住友生命・大西ビル3階
→地図
TEL :
06-6941-2093
FAX :
06-6946-9190

※ご入会等に関するお問合せは、事務局までご連絡ください。